鬼滅の刃のマグカップ【カルピスコラボ】が売り切れ?再販はある?口コミも調査!

  • 2020年11月10日
  • 2020年11月12日
  • 話題

2020年11月10日からローソンとのコラボで鬼滅の刃のマグカップが発売されましたね。

以前にもマグカップが発売されましたがすぐに売り切れてしまいましたし、最近の映画効果で更に入手困難になる予感です。

また調べてみたところ、既に在庫がなくて売り切れのローソン店舗も出ているそうですね。

そこで今回は、

  • 鬼滅の刃のマグカップ【カルピスコラボ】が売り切れ?再販はある?
  • 鬼滅の刃のマグカップ【カルピスコラボ】は高い?口コミは?
  • 鬼滅の刃のマグカップ【カルピスコラボ】の個数制限はある?

についてまとめてみます。

【スポンサーリンク】

鬼滅の刃のマグカップ【カルピスコラボ】が売り切れ?再販はある?

鬼滅の刃のマグカップ【カルピスコラボ】は売り切れ店舗が続出ですね。

また、在庫がまだある店舗でも人気のデザインから売り切れて行くようです。

そこで気になるのが再販になるのですが、再販の可能性はかなり低いかと思います。

前回のローソンコラボのマグカップも再販はなかったですし、最近のローソン鬼滅コラボの商品は再販されていませんね。

ちなみにもう既にフリマアプリやネットオークションでは、「鬼滅のマグカップ」の出品が確認されています。

今、私もとても驚いたのですが、フリマアプリメルカリでは出品されて1分後にSOLD OUTになっていました。

ちなみに「Aデザイン」・「Eデザイン」のマグカップで、お値段は1,600円でした。

送料もかかる商品ですし、出品者の利益がどこまで出るのかというところですが、もしかしたら不要な方が売るのかもしれないですね。

見てみると転売目的に売っている方もいるみたいですが、「マグカップが思ったものと違った」とのことで販売されている方も見えました。

ですが、フリマ等で購入するとカルピスは抜かれていますし、マグカップのみで1,500円以上払えるかだと思います。

【スポンサーリンク】

鬼滅の刃のマグカップ【カルピスコラボ】は高い?口コミは?

陶器製ではなくてプラスチック製のマグカップであること、またカルピスは小さいボトルなのでカルピスのお値段だけ見れば、100円未満ですよね。

それに、前回コラボのたらみのゼリーに陶器製のマグカップの時のお値段の方が得感がありました。

確かにプラスチック製の見た目で、100円ショップに売っているようなものと質感は変わらないと感じる方が多く、安っぽく感じる方はいるかと思います。

それに、前回コラボのたらみのゼリーに陶器製のマグカップの時のお値段の方が得感がありました。

ただ反対に考えれば、軽くて落としても割れないので、小さな子どもでも安心して使える素材ですよね。

それに今回の素材だと歯磨き用のコップにも使えますし、デザインはとても可愛いです!

今回のコラボは、そもそも付属の飲料がカルピスですし、割れにくい素材で可愛らしいデザインということで、大人用ではなくて子供用に買う方も多いのかな?と感じました。

またフリマでは私が感じたところ、人気デザインはA・Bかなというのが直感でした。

【スポンサーリンク】

鬼滅の刃のマグカップ【カルピスコラボ】個数制限は?

「お一人様一種類につき一点ずつの購入制限」という個数制限が設けられている店舗があるようです。

店舗によって違うかもしれないので参考にしてください。

個数制限がない店舗もあるようなので、転売目的で買う人もいるかもしれないですね…

【スポンサーリンク】

まとめ

鬼滅の刃カルピスコラボのマグカップについて調べてみました。

鬼滅のマグカップは、前回同様売り切れ続出ですし、人気なデザインから売り切れて行くようです。

また、再販の可能性はかなり低いような気がしました。

フリマアプリだと、送料込み1,500円前後で売れているものが多そうですし、明らかに転売目的で販売されている方もいて悲しい気持ちになる方もいますよね…

それに、フリマアプリだとマグカップのみでカルピスは付きません。

ものすごくほしい方はフリマアプリやオークションで買うしかないのかなと思いますが、カルピスがつかないことと、思ったのと違ったとならないようにしたいですね。

ここまでお読みくださりありがとうございました。

【スポンサーリンク】

 

【スポンサーリンク】