【動画・画像】Kokiのヴァレンティノ着物の帯踏みで炎上!中国人カメラマンのせい?

  • 2021年4月1日
  • 2021年5月25日
  • 話題

木村拓哉さんと工藤静香さんの娘のKokiさんがイタリア高級ブランドValentino「ヴァレンティノの広告動画や写真で炎上していますね。

「ヴァレンティノ」のウェブCMでは、Kokiさんにさんが着物の帯を踏んでおり、「日本文化への侮辱」ということで炎上したようですが、この炎上動画や画像について気になるところ。

既にWEBページからは見られない状況ですが、どんな内容の画像や動画だったのでしょうか。

また、プロデューサーが中国人ということでも日本への侮辱だと言われていますね。

そこで「【動画・画像】Kokiのヴァレンティノ着物の帯踏みで炎上!中国人カメラマンのせい?」と題しまして、

  • 【動画・画像】Kokiのヴァレンティノ着物の帯踏みで炎上!
  • Kokiの帯踏み演出は中国人カメラマンのせい?
  • Kokiの帯踏み演出に対してKokiの謝罪は?
  • Kokiの帯踏みに対しての世間の反応は?

でお送りします。

【スポンサーリンク】

【動画・画像】Kokiのヴァレンティノ着物の帯踏みで炎上!

Kokiさんがイタリアブランドの「ヴァレンティノ」の広告にて着物の帯踏みをして炎上した画像はこちらです。


出典:Twitter


出典:Twitter


出典:Twitter

また、該当動画についても以下です!

Kokiさんは、「ヴァレンティノ」のCMで着物の帯を靴(足)で踏みつけたり、帯の上に跨いで座っています

そしてKokiさんが着用しているのはイタリアブランドの「ヴァレンティノ」の服(洋服)

Kokiさんが踏んづけているのは着物の帯(和服)なのです。

つまり、「洋服」が「和服」を踏んでいるという意味に捉えることが出来てしまい、ヴァレンティノの商品が日本を侮辱しているとも思われてしますのです…

しかも、帯が岩の上に乗せられた画像もあります。

この画像やWEB上動画がきっかけでKokiさんは炎上してしまいましたが、実際にはKokiさんではなく、「ブランドが悪い」という意見が多いです。

しかし、何故Kokiさんが炎上してしまったのかといえば、Kokiさんが「ヴァレンティノ」側に意見を言わなかったからだと考えられます。

また、現在18歳のKokiさんのモデル撮影の際には、親の工藤静香さんも同伴していたのではないかとも言われておりましたが、どうやら工藤静香さんが同伴していなかったようです。

しかし、過去には工藤静香さんが娘のKokiさんの撮影現場に同伴されていたこともありました。

娘の撮影に母親が関わっているのなら意見を伝えそうですし、もしも事前に撮影内容を知っていればストップをかけたのではないかと考えられるので、おそらく今回は工藤静香さんは娘の広告撮影やコ撮影ンセプトは関与していなかったのでしょうね。

しかし、Kokiさんの年齢は18歳で未成年です。

Kokiさんが今回の演出に疑問を感じたとしても、年齢や現在の立場的に言えないはずと言われています。

また、もしかするとKokiさんがこの撮影の違和感や侮辱に気づかなかった可能性もありますよね…

【スポンサーリンク】

Kokiの帯踏み演出は中国人カメラマンのせい?

Kokiさんの帯踏み演出WEB動画や広告画像は、「日本文化に対する侮辱」であると言われています。

また、そのプロデュースには中国人の方が関わっているとのことですね。

そして、中国人カメラマンのせいであるとも言われているようですが、中国人カメラマンの方が撮影に関わっていたというだけで、この方すべてが発案したとは分かっていません。

今回の撮影をしていたカメラマンの方は、Fish Zhangさんという方です。

参考:インスタグラム

Fish Zhangさんは、中国人の方で中国・深圳出身ですが、2014年に来日しています。

職業はフォトグラファーで、東京中心に、ファッションブランドや雑誌等を中心に活動した後は、2016年より自身の写真活動も開始されています。

現在、『KING KONG Magazine』、『Numero China』、『Modern Weekly China』、
『Nylon Japan』、『i-D Japan』などでも活躍され、個人のプロジェクトでは、主にアジア女性のポートレートを撮影しているということです。

参考:beautydirection

WEB広告や動画が炎上してから、「ヴァレンティノ」は該当画像と動画を削除されたそうですね。

「日本の文化に敬意を込めて作成されたもので、日本の文化を冒涜するような意図は全くなく、このシーンで使われた布も、着物の帯ではありませんが、多くの方に不快な思いをさせてしまったこと、深くお詫び申し上げます」

と謝罪されました。

撮影に使われたのは「着物の帯」ではないとのことですが、果たして本当に着物の帯でないのか、帯でないならば何だったのかも気になるところですよね…

また、帯でないにしても、このような素敵な生地をまるで踏みつけるようにされているのは、撮影に提供してくださった側の方たちは何を感じるのでしょうか…

【スポンサーリンク】

Kokiの帯踏み演出に対してKokiの謝罪は?

Kokiさんはこの演出や炎上に対しての謝罪コメントや反応はされていません。

そして、何もなかったかのようにインスタ投稿をされているようですね。

今後の発言はあるのでしょうか…

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kōki,(@koki)がシェアした投稿

また、Kokiさんの謝罪は出ていないものの、Kokiさんの母親である工藤静香さんが怒っているという報道もされています。

日本文化に対する配慮に欠けた演出には、静香も憤慨しているという。

出典:東スポWEB

しかし、「FRYDAYデジタル」の記事によれば工藤さんは『Kokiの動画炎上も動じない』と記事タイトルに書かれております。

工藤静香さんが憤慨しているというのは、知人関係者からの発言という報道ですが、信憑性はやや欠けるような気もします。

また、工藤静香さんも正式にコメントされたわけでもないですし、娘のKokiさんの仕事に対してのコメントは正式にはされないような気もしますね。

【スポンサーリンク】

Kokiの帯踏みに対しての世間の反応は?

この撮影には日本人スタッフも撮影していたため、「モデルがKokiさんだから炎上してしまったのではない」との見方が出来ます。

また、4月1日放送のフジテレビ系「めざましテレビ」内のでは、「ヴァレンティノ」のCM炎上でKokiさんの名前を出さずに報道されていたそうですね。

何か力が働いているような気もします。

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】