【顔画像】山田真貴子の夫の吉田博史や子供は? 旦那の経歴や官僚についても!

  • 2021年2月22日
  • 2021年3月4日
  • 人物

菅義偉総理の長男の菅正剛氏の違法接待についてが話題となっています。

菅首相の長男が勤める「東北新社」から新たに13人も接待を受けていたことも明らかになりましたね。

そして、その中の1人に山田真貴子(やまだ まきこ)さんという方がいますが、山田真貴子さんは菅政権で女性初の内閣広報官だそうですね。

山田真貴子さんは、菅首相の会見の進行役もしており、ネットでは菅総理が困った時に見つめる相手とも言われているようですし、菅総理とは関係も深そうでとても信頼のおける方なのでしょう…

調べてみると、山田真貴子さんの旦那(夫)の名前は吉田博史さんで、旦那も官僚だそうでいろいろと気になってしまいますね。

また、山田真貴子さんの旦那(夫)の吉田博史さんの顔画像や経歴、子供についても気になります。

そこで今回は「【顔画像】【顔画像】山田真貴子の夫の吉田博史や子供は? 旦那の経歴や官僚についても!!」と題しまして、

  • 【顔画像】山田真貴子の夫は吉田博史で総務省・総括審議官!
  • 山田真貴子の旦那(夫)の経歴は?(吉田博史)
  • 【顔画像】山田真貴子の子供は?息子1人で年齢は?

でお送りします。

【スポンサーリンク】

【顔画像】山田真貴子の夫は吉田博史で総務省・総括審議官!

山田真貴子さんの旦那(夫)の吉田博史さんの顔画像についてはこちらです。


出典:日経新聞

山田真貴子さんの旦那の吉田博史さんは、2月19日に情報流通行政局長】に人事発表されたばかりです。

総務省は19日、情報流通行政局長に吉田博史総括審議官を充てる人事を発表した。

吉田 博史氏(よしだ・ひろし)87年(昭62年)東大法卒、旧郵政省へ。20年総括審議官。東京都出身、57歳。

出典:日経新聞

吉田博史さんは現在は総務省で総括審議官をされています。

【スポンサーリンク】

山田真貴子の旦那(夫)の経歴・学歴は?(吉田博史)

山田真貴子さんの旦那の吉田博史さんは1964年東京生まれです。

山田真貴子の旦那の吉田博史の学歴は?

最終学歴:1987年 東京大学法学部卒業

山田真貴子の旦那の吉田博史の経歴は?

山田真貴子さんの旦那の吉田博史さんの経歴は以下となります。

1987年4月 旧郵政省に入省
2007年7月 総務省情報通信政策局地上放送課長
2008年7月 総務省情報流通行政局地上放送課長
2012年8月 総務省総合通信基盤局電気通信事業部事業政策課長
2015年7月 総務省大臣官房参事官(秘書課担当)
2016年6月 総務省情報通信国際戦略局
2020年    総務省総括審議官
2021年2月19日 情報流通行政局長
山田真貴子さんの旦那(夫)は、新卒で旧郵政省に入省し、順調にキャリアを重ねています。
そして
2020年「総務省総括審議官」、2021年2月19日発表・秋本芳徳氏の後任「情報流行行政局長」になりました。
秋本芳徳氏に関してはこちらをどうぞ。
【スポンサーリンク】

【顔画像】山田真貴子の子供は?息子1人で年齢は?

山田真貴子さんと旦那の吉田博史さんとの間には子供は1人で成人で大学3年生くらいの息子さんがいるようです。

山田真貴子さんの息子さんの年齢については2021年2月現在、21歳か20歳くらいではないかと思われます。

ただ息子さんについては

顔画像はないようですね。

また息子さんについては、2014年の総務省のインタビュー記事にて以下のように発言されています。

総務省の同僚である夫と間もなく高校生になる息子との3人という小さな家庭ですが、私の仕事を理解し、自然体で接してくれる2人の男性に頭が上がりません。

出典:総理秘書官、妻そして母として(2014年)

2014年当時の発言のため、当時中学3年生ということで年齢が15歳とすれば、2021年2月現在は大学3年生の21歳ではないでしょうか?

また息子さんが大学には行かず、社会人となっている可能性はありますが、おそらく現在21歳かもしくは20歳のような気がします。

もし大学4年生の場合、今年4月から社会人か大学院生かもしれないですね。

就職が決まっている場合、どこに就職されるのかも気になってしまいます…

ただ、さすがに現在通っている大学名については分かりませんでした。

山田真貴子さんも旦那の吉田博史さんも総務省でエリート官僚ですから、息子さんの通われている大学や高校などの学歴や教育なんかもとても興味がありますよね…

調べたところ、息子さんが小学生の頃には少年野球をされていたということは分かりましたよ。

総務省の同僚である夫と小学生の息子の3人暮らし。日曜日は少年野球に出かける息子のため、早起きしておにぎりを握る。

引用:公明党いたいひとしHP

また以下のようにも語っていますので、息子さんと旦那さんにはとても感謝しているようですね。

息子さんについても当時中学生ながら、母親の山田真貴子さんの仕事を理解されていたようです。

総務省の同僚である夫と間もなく高校生になる息子との3人という小さな家庭ですが、私の仕事を理解し、自然体で接してくれる2人の男性に頭が上がりません。

今の仕事に就いて以来、海外出張も多く、土日を含めて家族と過ごす時間は激減していますが、それでも、たまの休みにゆっくり食事をしてたわいもない話をすることが何よりの息抜きです。

出典:出典:総理秘書官、妻そして母として(2014年)

【スポンサーリンク】

まとめ

今回は、「【顔画像】山田真貴子の夫の吉田博史や子供は? 旦那の経歴や官僚についても!」と題しまして、山田真貴子さんの旦那(夫)の吉田博史さんの経歴・学歴や、子供についてまとめてみました。

山田真貴子さんの子供は息子さんが1人で、旦那については吉田博史で総務省の同僚同士のご家庭でした。

また息子さんについてはおそらく現在大学3、4年生かなと思われますが、既に成人はされていました。

総務省のエリート官僚2人の息子さんとなれば、幼少期から英才教育されたことが考えられますし、大学や高校についても気になってしまいますが、残念ながら息子さんについての情報は見つかりませんでした。

違法接待の話題はまだまだ続きそうですが、山田真貴子さんは今までの仕事では非常にまじめな印象で信頼のおける方でした。

接待については拒否できなかったという可能性もありますが、今後もどうなってしまうのか引き続き情報を追っていこうと思います。

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】