山田真貴子の若い頃がかわいいし美人?NHK恫喝電話(抗議)や性格、裏の顔とは?

  • 2021年2月25日
  • 2021年5月25日
  • 人物

菅正剛氏(菅義偉首相の長男)の違法接待問題で話題となっていますが、2月25日「衆議院予算委員会」に出席し、過去のステーキ接待についても説明するそうですね。

山田真貴子さんといえば、現在でも可愛らしい感じですが、その見た目とはギャップがあり、実は男っぽいサバサバした性格なのだとか。

しかも「若い頃はかなりかわいい顔をしていた」と日刊ゲンダイが報じたので、若い頃の顔画像についても気になりますね!

山田真貴子さんは、「男っぽくてサバサバした性格のため女っぽい女性が苦手な菅首相に気に入られた」という情報も報じられましたが、実はその性格のためなのか、過去にNHKに恫喝電話をしたということも知られています。

そこで今回は「山田真貴子の若い頃がかわいいし美人?NHK恫喝電話や性格、裏の顔とは?」でお送りします。

この記事でわかること

  • 【画像】山田真貴子の若い頃がかわいい?美人?
  • 山田真貴子のNHK恫喝電話とは?クレーム内容も
  • 山田真貴子の性格は?「裏の顔」とは?
【スポンサーリンク】

山田真貴子の若い頃がかわいい?美人?

山田真貴子さんは若い頃はかなりかわいい顔をしていたと言われています。

そこで山田真貴子さんの若い頃の画像を調査してみました。


出典:Twitter

こちらの画像は山田真貴子さんが2004年に世田谷区助役として勤務していた頃です。

2004年ということなので山田真貴子さんの44歳頃でしょう。

たしかにかわいいですよね!

また目もパッチリですしお肌も白くて綺麗です!


出典:いたいひとしオフィシャルブログ

こちらの画像は2008年で、今から13年ほど前ですね。

山田真貴子さんが48歳の時の画像となります。

もっと若い頃についても気になりますが、これ以上に古い画像は出てきませんでした。

しかし山田真貴子さんの若い頃はとても可愛いことが想像できますしね。

「美人」というよりは山田真貴子さんは可愛い系統の顔立ちになるかと思います。

以下が出典元です。

「彼女が出世したのは『仕事をそつなくこなす』と評価されるほど有能ということもあります。しかも若いころはかなりかわいい顔をしていた。山田氏は男っぽくてサバサバした性格だから、女っぽい女性が苦手な菅首相に気に入られたようです。いわゆる“ジジ殺し”なんですよ」(事情通)

出典:日刊ゲンダイデジタル

【スポンサーリンク】

山田真貴子のNHK恫喝電話とは?クレーム内容も

山田真貴子さんは2020年の10月27日にNHKに恫喝電話をしたと言われています。

その内容については、菅義偉首相のNHK生出演の際のこと。

10月26日夜のNHK『ニュースウオッチ9』に菅総理が生出演したのですが

NHKが当初の打ち合わせと違う内容を放送したからであると言われています。

しかし、放送内容についてクレームを伝えるというのは通常では考えられず、異例の出来事だったそうですね!

そしてNHK局内も騒然となったと言われています。

山田真貴子さんの電話で発言した内容はこちらです。

「総理、怒っていますよ」
「あんなに突っ込むなんて、事前の打ち合わせと違う。どうかと思います」

出典:週刊現代

出典元は、2020年11月15日の週刊現代です。

また菅首相も怒っていたと言われています…

山田真貴子さんから直接電話でお叱りを受けたのは、官邸との「窓口役」と言われる原聖樹政治部長だったそうですね。

そしてこの件は局内でもとても問題となったそうです。

「この件は理事のあいだでも問題となり、局内は騒然となりました。総理が国会初日に生出演するだけでも十分異例。そのうえ内容にまで堂々と口を出すとは、安倍政権のときより強烈です」(NHK幹部職員)

山田真貴子さんが放送内容まで口を出すのはとても異例なことだったようですね。

今まで官邸でNHKの放送内容に口を出す方はいなかったのでしょう。

しかもNHK側にしてもそのクレーム電話の相手が「官邸での唯一の女性幹部」ということで驚いたことでしょう。

しかし、当の山田真貴子さんは「NHKに電話した覚えはない」と発言しており、また電話発信履歴は11月までしか遡れないこと、自分の携帯電話の発信履歴にNHKがないことを2月25日の衆院委員会で発言されました。

【スポンサーリンク】

山田真貴子の性格は?「裏の顔」とは?

山田真貴子さんはとても可愛い見た目とは逆に男っぽくてサバサバした性格だそうです。

男性が多いところで働いているのですし、男の人に囲まれてその男っぽい性格となった可能性もありますよね。

そして山田真貴子さんの表の顔(仕事ぶり)についてはとても評価が高いです。

しかし山田真貴子さんには「裏の顔」があると言われています。

山田氏はさばけた感じで仕事は的確で抜群にできますよ。

表の顔はとても好感がもてます。

一方、政治家のいうことも忠実に聞きますね。

だから、NHKなどテレビ局に電話をかけたりして、圧力めいた話もするんでしょう。

今回のように7万円の接待も受ける裏の顔がある。

表裏をうまく使いわける、ザ・官僚という人

引用:gooニュース

7万円の接待も受ける顔」と報道されたようですね…

NHKへの恫喝電話は事実だとは思いますが、どこまで強い言い方だったのかは明らかとなっていませんし、想像もできません。

しかし山田真貴子さんの性格から想像すれば、かなりズバッと申し上げたのでしょうね。

やはり強気な性格の持ち主なのかもしれませんし、男性や目上の方にも物怖じせずに発言できるのではないかと思います。

そして山田真貴子さんの性格について調べていたら面白いものを発見しました。

その占い動画によれば「リアリスト(現実主義)でありつつも仲間づくりがうまい」ということですね。

占いが当たっているのかは定かではありません。

あくまで「占い」です。

山田真貴子さんといえば「飲み会を断らない女」としてSNSで話題となり、先日はメディアでも取り上げられたのですが、「仲間づくりがうまい」というのは、「飲み会を断らない女」と関係していそうです。

また、山田真貴子さんの人間関係に関してはとてもうまくいっているのでしょうね。

【スポンサーリンク】

まとめ

今回は「山田真貴子の若い頃がかわいい、美人?NHK恫喝電話とは?性格や裏の顔って?」と題し、菅首相の長男・正剛氏の違法接待で話題となっている山田真貴子さんについて調べてみました。

山田真貴子さんは若い頃はとても可愛いと言われているそうですね!

そして男っぽいサバサバした性格で、女っぽい女性が苦手な菅首相に気に入られたとも言われていました。

しかし仕事ぶりが評価されなければ今まで活躍できなかったはずですし、単なるお気に入りなだけではないはず。

山田真貴子さんは、NHKにクレーム(恫喝)電話もすることが出来る頼もしい一面もありますし、今まで男性社会で戦ってきた強い一面があるのではないでしょうか。

そして「飲み会を断らない女」がメディアにも取り上げられましたが、山田真貴子さんの飲み会を断らないは、人付き合いを広げるという意味ではとても素晴らしいことです。

ただその一方で、菅首相の長男の正剛氏からの誘いを断ることは考えになかったのか、本人の衆議院予算委員会での発言内容にはとても注目が集まりそうですね。

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】