菅正剛の自宅マンションはどこ?横浜みなとみらいの27階億ションで住所は?

  • 2021年2月26日
  • 2021年8月29日
  • 話題

菅義偉首相の長男・菅正剛氏らの違法接待の報道が次から次に明らかになっていますね。

菅首相の長男の菅正剛さんですが、現在の自宅は横浜みなとみらいのタワーマンションであると文春オンラインに報じられました。

しかも、現在のマンション以前は36階建てのタワマン上層階に住んでいたそうで、そのタワマンについても気になりますし、現在の横浜みらいの億ションについても場所や住所、購入価格も気になってしまいますね…

そこで今回は、「菅正剛の自宅マンションはどこ?横浜みなとみらいの27階タワマンで住所は?」と題しまして、

  • 菅正剛の自宅マンションはどこ?横浜みなとみらいの27階建てタワマンとは【現在】
  • 菅正剛の36階建てのタワマンはどこ?【4年前】

でお送りします。

【スポンサーリンク】

菅正剛の自宅マンションはどこ?横浜みなとみらいの27階億ションで住所は?【現在】

菅首相の長男・正剛さんの現在の自宅マンションの場所は、横浜みなとみらいであると文春オンラインが報じています。

横浜みなとみらいにそびえ立つ27階建ての億ション』だそうですね!

横浜のみなとみらいに聳え立つ27階建ての億ションから出てきたところを直撃すると、「プライベートなんで」と逃げてしまった。

出典:エキサイトニュース(文春)

【スポンサーリンク】

菅正剛の自宅マンションの場所はどこ?横浜みなとみらいの27階億ション!

菅正剛さんの自宅マンションの場所は「横浜みなとみらい」地区ですね。

横浜みなとみらい」の27階建ての億ションという条件から探してみると、ブルーハーバータワーみなとみらいがバッチリ当てはまりました。

また、そのほかの27階のタワマンについては見つけることができなかったので、27階ということで特定した形です。

菅正剛の自宅マンション(億ション)の住所は?

ブルーハーバータワーみなとみらい』は横浜アンパンマンミュージアムの近くですね!

住所(所在地):神奈川県横浜市西区みなとみらい6丁目3

ただし、情報の信憑性については不明ですので、あくまでこちらの予想ですのでお願いいたします。

【スポンサーリンク】

菅正剛の36階建てのタワマンはどこ?【4年前】

菅正剛さんは、大臣秘書官を辞めた半年後の2008年1月に、バルコニーから横浜港が一望できる36階建てのタワーマンションの上層階を購入されたと言われています。

「東北新社」入社前のことで、しかも独身時代だから驚きですよね…

そしてタワマン購入価格は8,000万円を下らない金額だったそうです。

8000万円を下らないタワマン購入
バルコニーから横浜港が一望できる36階建てのタワーマンションの上層階を正剛氏が購入したのは、大臣秘書官を辞めた半年後の08年1月のこと。80平米超の3LDKで、販売価格は8000万円を下らない新築の高級物件だ。だが登記簿を確認すると、ローンはわずか2000万円。6000万円前後の頭金を自己資金として捻出していることになる。当時、正剛氏は独身で妻やその親族の援助はありえない。誰が6000万円を用意したのだろう。今住んでいるのは、4年前にこの物件を売り払って移った億ションだが、ここもローンは1800万円に過ぎない。

出典:Yahoo!ニュース

  • 8,000万円を下らない
  • 80平米超の3LDK
  • バルコニーから横浜港が一望できる
  • 36階建てのタワマン

以上の条件で探してみると、「パークタワー横浜ステーションプレミア」というマンションが条件に当てはまりました。

36階建築年月が2007年12月上層階はビューラウンジという点からもこちらの可能性がとても高そうです。

そして報道によれば、菅正剛氏は2008年1月に36階建ての新築タワマンを購入したとあるので、2007年12月というと出来てすぐに購入したという事にもなります!

「パークタワー横浜ステーションプレミア」の情報

所在地:神奈川県横浜市西区高島2丁目

アクセス:横須賀線 「横浜」駅 徒歩4分

専有面積:41.27m2 ~ 129.08m2

「パークタワー横浜ステーションプレミア」は横浜駅前まで徒歩4分で、横浜駅前の百貨店にも近くショッピングにも便利です。

そしてマンションの下層階に商業施設もあります。

マルイシティ横浜(現地より約350m)やルミネ横浜店ルミネ横浜店(現地より約360m)も近いようですし、非常に良い立地条件のはずですね。

パークタワー横浜ステーションプレミアは、各線横浜駅から徒歩4分でアクセスできる立地に建つ、地上36階・地下2階建てのタワーマンションです。竣工は2007年12月、白とグレーのコントラストが都会的な印象を与える外観です。また、さまざまな共用施設が取り揃っており、天井高8mで吹き抜けの開放的なロビーラウンジではフロントサービスを行っています。上層階はビューラウンジ、パーティダイニング、ライブラリーといった多目的な用途に対応する施設も準備されています。また、パークタワー横浜ステーションプレミアは、1階~6階の下層階が商業施設のスペースとなっており、スーパー、公共施設、保育施設などが入っています。周辺にも商業施設が多く、マルイシティ横浜まで約350m、ルミネ横浜店まで約360m、そごう横浜店まで約470mでアクセスできます。

出典:https://mm-lux.jp/live/building/155783/

ただ、こちらのタワマンは4年前に売り払ったそうで、その次の億ションのローンも1,800万円ほどということですね・・・

独身の2008年の時にこちらのタワマンを購入したということですし、もしかすると子育てをする上で引っ越されたのかな?とも考えられますが、タワマンを売却し、新たなタワマンを購入するとは凄いですよね。

またハーバービューに憧れて更に海の近くの『ブルーハーバータワーみなとみらい』に移った可能性もあるのかもしれません…!

そしてその購入時のローンも全額から見るとあまりに少額だそうで、菅正剛氏が用意したのか、やはり親の菅義偉首相が負担した分があるのかも気になってしまいます…

【スポンサーリンク】

まとめ

今回は、「菅正剛の自宅マンションはどこ?横浜みなとみらいの27階タワマン!」と題しまして、菅義偉首相の長男の正剛氏の自宅マンションはどこなのか、以前に住んでいたタワマンについてもまとめてみました。

菅正剛氏が現在住んでいるのは横浜みなとみらいの27階億ションだそうですね

また、以前のタワマンに関しては横浜港が一望できて上層階、36階建てということからとあるタワマンであると判明しました。

しかし4年ほど前に以前のマンションを売却し、現在はみなとみらいの27階建て億ションにうつったそうですね。

マンションの購入に関しては、4年前のタワマンが購入価格約8,000万円のうちローンが2,000万円であり、当時独身だった菅正剛氏の頭金はどこから拠出されたのか気になります。

また現在引っ越した億ションについても、ローン金額は1,800万円ほどとのこと。

菅正剛氏の現在の給与はそれなりに良い額だとは思うのですが、独身当時で「東北新社」入社前のマンション購入の自己資金(頭金)については、どうしても気になりますね…

やはり両親に払ってもらったと考えてしまう方は多そうです。

菅正剛氏の関連記事はこちらにもあります。

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】